2021年4月13日 宿泊業による安心衛生サミットⅢ

地元宿泊業者19社が参加し、新型コロナウイルス禍での事業展開や資金繰りなどの課題解決策を探りました。

自社営業の参考としてもらうため、参加した宿泊業者から自らが取り組んでいる事業の紹介がされ、活発な意見交換がされました。

サミットでは、当組合が取組んできた「越後逸品WEB商談会」「幸せのリンゲージ運動」の紹介も行い、地域の活性化に貢献しているこれらの取組みを宿泊業にどう生かしていくかも議論され、注目を集めています!

今後は企画提案を募り、実現可能性の高い企画についてプランを立ち上げます。